UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ウシロダ工房( 157 )

【ウシロダ工房】 CAPプリントのお知らせ

えいっ!【・e・】
b0160255_19382919.jpg
◆ウシロダ工房 ボディのページ
※LINK先のページの左にあるMENUの『CAP』ボタンを押してください。ウシロダ工房の取り扱いCAPの一覧が見れます。


今のところのジャンル分けとして、、、

・アメリカンメッシュキャップ
・ツイルメッシュキャップ
・サンバイザー

と、

・ツイルキャップ
・ワークキャップ

の2ページに分けて作ってあります。それぞれの項目の並び順は現在適当です。
今後、並べ替えようと思っていますが、基準が難しいので価格順かお勧め順等にしようと思っています。並べ替えすらしないかも知れません。


【キャッププリント詳細】
プリント可能箇所 :額 / つば裏 / 頭天辺 (サイド等は今後技術開発して行きます。)
プリントサイズ  :横12cm×縦6cm
製版代      : 1000円 /1色 /1デザイン
プリント代     : ワンポイント価格 /こちら


※キャップの仕様や形によります。その都度お問い合わせ下さい。
※多色刷り可能です。(1色につき1版必要になります)
※刺繍はやっておりません。
※キャップ素材のみ(プリント無し)のご購入も可能です。


(例)キャップ20ヶ/額プリント/単色 にて作った場合
製版代: 1000円
プリント代: 150円×20ヶ= 3000円
キャップ代: 240円×20ヶ= 4800円 (PrintStar 700-EVM)

合計: 8800円+送料
(送料抜きで1ヶあたり440円で作れます!)



◆キャッププリントの出来栄えは以下にて確認頂けます。
こちら
※協力: FILTHY HATE (from HELL)



どしどしお問い合わせ下さい!



[PR]
by usirodakobo | 2013-05-16 20:04 | ウシロダ工房 | Comments(0)

4月17日 ウシロダ工房 缶バッジ部

ごきげんよう、オールイエスマンで自滅マン、ウシロダ工房マンの方エス!d【・ ω・】
右肩注意報と腰注意報が同時に出てしまっております!

さて、新学期の4月も早、中盤に差し掛かっています。
今週末はAVFALL、HAAVA、FOLKEIISが津山に来ます。岡山ではおなじみのMOLDも初津山でしょうか!

よーし!そろそろkzmdのフラッグでも作ってやろうかな!
もちろんUzzFestJapanのフラッグは作ります!@5.11!詳細はもう直ぐ発表です!


親切安心ウシロダ工房プレスを宜しくお願い致します!
25mm、57mm対応可能です!

缶バッジ部
b0160255_12194328.jpg
し、、、親切、丁寧・・・です!
1ヶ1ヶ、あ、、愛を込めてプレスしております!



缶クージー部も宜しくお願いします!
早ければ新規設備がGW明けには入ってくると思われます!コレが完成・成功すれば日産2000ヶはいける様になる事でしょう!

よーしよし!


宜しくお願いします!!
ウシロダ工房

[PR]
by usirodakobo | 2013-04-17 12:54 | ウシロダ工房 | Comments(0)

世の中のウゴキダ工房

おばんです【・ω・】/
夕方のウシロダ工房族ニュースです。


最近の円安に伴いまして、海外製のボディが値上がりする可能性があります!
主に、、、
◆GILDAN
◆ANVIL

(上記2メーカーのボディが良く出るので)


その他のメーカー、グッズでも値上がりの可能性がある場合があります。

ご了承の程、宜しくお願い致します!
ウシロダ☆工房族

[PR]
by usirodakobo | 2013-04-11 18:36 | ウシロダ工房 | Comments(0)

3月29日 看板ほぉぉおぉぉええぇぇぇ!

b0160255_16185221.jpg

[PR]
by usirodakobo | 2013-03-29 16:19 | ウシロダ工房 | Comments(0)

3月26日 新CAPプリントアタッチメント

おはようございます!
無理矢理テンション上げて行きます、ウシロダ工房長の方エス!バッチグー!d【 ・ω・】

昨夜、Snowblind(/Black Sabbath)をギターで耳コピしてみました。完璧に最高です。感無量です。一瞬で取り憑かれます。あのリフは余裕で悪魔を呼ぶ事が出来ると思います。皆さんも是非お試し下さい666!

どうですか?たーOZZ坊さん?これ、悪魔呼べますよね?


-----------------------------------
新規設備と言いますか、アイテムの導入のお知らせです!
これは画期的!・・・と、言うか他社様は既にお使いだと思いますが。CAPアタッチメントを導入しました!
b0160255_1205911.jpg
コレ。LIVINGTON SYSTEMSという確かアメリカの会社のブツ。なんだか、スターウォーズとかに出てきそうなザコキャラ的小型飛行船っぽいですが。4/4回点印刷機のアームに取り付けてます。

コレを、こう。
b0160255_1232651.jpg
そして、こう。
b0160255_1233632.jpg
プリントして、こう。
b0160255_1235248.jpg
出来上がり。
b0160255_124223.jpg
黒×白バージョン
b0160255_1245059.jpg

これは良い!
お使いになられてない方も是非お勧めします!これは綺麗にプリントができます!あの、太陽精機さんのCAPプリント機に比べると断然こっちの方が良いです!
更に、弊社は水性インクを使っておりますので、1重プリントだと隠蔽性が低く薄いんですよね。なので2重プリントが必須なのですが、これですと2重でも666重でもズレ無くプリントできます!

しかも、4/4回転印刷機にセットしてますので、多色刷り(4色まで)も可能!素晴らしいです。一気にCAPプリントの幅が広がりました。これはかなりのアイデア商品であると思います!

このアタッチメントの価格がなかなか気軽に購入出来ないほど高いのですが、使ってみて『これは安い!』に変わりました。シルク関連の設備は需要が少なすぎるので1台の価格が高いのですね。


4/4回転印刷機、本当にもう1台欲しいです。誰か寄付して下さい。


写真:FILTHY HATE (SATAN'S EXCUTIONERS/悪魔の死刑執行人)

宜しくお願いします!
ウシロダ工房 営業部

[PR]
by usirodakobo | 2013-03-26 12:54 | ウシロダ工房 | Comments(0)

11月29日 ポロシャツUP!

ごきげんよう(・e・)/ ウシロダ工房長の方ES!
寒いですね!本日より上下ヒートテックデビュー(今季)しました。

先ほど「資源化センター」というところへ津山市指定の「不燃ごみ」を持っていってきました。津山が一望できるような山の上にありました。帰りがけ、ふと工房長は思いました。ゴミビジネスってどこからお金が出てるんだろう?と。まあ税金だろうな、と山を下りながら思いましたが、消費税にゴミ処理のお金(働く方々の給料とか)が出ればいいのにな、と思いました。消費税と直結させればゴミも減って行くんじゃないでしょうか?そうすれば環境にも良くて無駄な消費が減るのではないでしょうか!

どうスかこれ!?

どうス?どうス?テキーラどうス?(ゆきちゃん風)


と言うことで、働く貴方の為のポロシャツをUPしました。
ウシロダ工房 ボディ

ポロシャツのボタンをクリック!すると一覧が出てきます。
b0160255_16421644.jpg
このポロシャツはバンドマーチャンダイズと言うよりはスタッフよりでしょうか。
スタッフの皆様への為のバンドマーチャンダイズにどうでしょうか!?(汗)

プリントはバッチリ仕上げます。

工房員が。


よし、全UPまでもう一息。
レディスとその他グッズ類(キャップ・バッグ)と、新規取引が始まったボディ(Tシャツ)等だ。

ザ・地道 part.13

よし!
栄光に近道無し!from Masterpeace


宜しくお願いします!
ウシロダ工房

[PR]
by usirodakobo | 2012-11-29 16:52 | ウシロダ工房 | Comments(0)

11月21日 ブルゾンのページがUP完了しました。

おばんです、ウシロダ工房長の方ES(・e・)/
寒いですか?津山も寒いですよ。今日は少しだけ暖かかったかな?

b0160255_17131818.jpg
やっとブルゾンのページをUPできました!地道ダ工房です!
※まだUnited Sports Headlineの欄が未UPです!!

フロントがボタンタイプのものはUP済みでありましたが、今回はジップタイプのものをUPしました。タイプ数が多いのでタイプ分けに苦労しました。通常のジップのみのタイプ、フードタイプ、インナー付きタイプなど。フード付きでインナー付き、と言うタイプのボディもあります。

工房のページだけでは分からない部分が多いので、細かい点は直接お問い合わせ頂ければとっても助かります。
『ウシロダ工房 ボディの詳細どぅなっとんねん係』まで
uusima82[at]fj9.so-net.ne.jp


中には、ダウンジャケットタイプのものもありますので、どうですか?さらに上を行くバンドマーチャンダイズは?他のバンドに差をつけること間違いなしですヨ。(^3^)/


『ウシロダ工房長のコメント』と言うことで説明を載せてるのですが、正直これだけ数があればどれがどうだかなんて分かりません!(涙)
ただ、一ついえるのは、裏地が付いていないジャケットは思ったより薄手と言うことです。本当に、思ったより薄手です。気をつけてください。色によっては確実に透けます。なので、裏地が付いているタイプがお勧めです、暖かいですしね。

どうかな~、弊社のボディ検索システムはどうかな~、見易いかな~、どうかな~(・e・)?
ISO9001では、顧客のフィードバックにより自社を評価をする、という手法があるんですよね。皆様どうでしょうか?コメント頂けたらとっても幸いです。

また、『これどうなっとんねん!見にくいやんけ!こうしたらええとちゃうんけ!』という箇所や斬新なアイデアがありましたら、お気軽にお申し付け下さい。



ぺーろぺろお問い合わ・・・じゃなかった、どしどしお問い合わせ下さい!


宜しくお願いします!
ウシロダ工房

[PR]
by usirodakobo | 2012-11-21 17:37 | ウシロダ工房 | Comments(0)

11月8日 OK! Silkscreeeeeners!!

ヘイ!そこの君、シルクってるか?
シルクスクリーン業は性格がモロに出る職業だ。


ブルゾンのページをアップしたぜ。しかし、フロントがボタンで留めるタイプのみだ。
なぜなら、ジップタイプが多すぎて困っているからだ。バンドマンならやっぱしボタンタイプかな?と思って分けてみたんだ。

工房 ボディ選びのページ
※『MENU』のとこ、『Blouzon Buttom』てやつをクリック!すると、こんな画面が出てきます。
b0160255_1714096.jpg

やっぱりお勧めは裏地が付いてるやつである。『Inner Mesh』の3品だ。
だって暖かいんだもんね。今、チョー寒いし。(・e・;)

インナーの付いてないタイプは生地がとっても薄いです。ヘタすると下に着てるのが透けちゃいますからね。そんなもんなんでしょうか。この手のナイロンジャケットは着ないので分かりません(・3・)

一番のお勧めはベンチコートかな!
新たなバンドマーチャンダイズにどうですか!?かなり最上級のマーチャンダイズになってしまいますが!でも、めちゃくちゃ暖かいですよ!冬場のツアー移動とかにはそれはもう完璧ですよ!外飲みも行けちゃうんじゃないですか?(個人差有り)
※ベンチコートは着丈が長いのでヒザまでガード!ヒザから汁が出る方は是非お試し下さい!!


工房取り扱いボディ カタログについて
工房ボディ (HP)

これらのナイロン素材へもプリントはもちろんバッチリできるぜ!普通のTシャツに比べるとちょっと大変ですが!!同じ価格でやります!


来年からはもう一皮剥けた、『Q.C.D』においてワンランク上のウシロダ工房を魅せて行きます。(・e・)/

Quality:品質
Cost:価格
Delivery:納期


よし、何処へ向かっているのか、ウシロダ工房。笑

本日も作業終了。
皆様お疲れ様でした。m(_ _)m
ウシロダ工房神

[PR]
by usirodakobo | 2012-11-08 17:39 | ウシロダ工房 | Comments(0)

3月6日② 下敷きのススメ

これ。オオキギター工房にて製作。プリント下敷きです。
b0160255_128585.jpg
真ん中が2段に凹んでて、向こう側は全部ストンと落ちてます。これで何をプリントするのかと言うと、、、?

これである!
b0160255_12111814.jpg
Village of DOOM(TERROR FACTORY)
全体画像
b0160255_1212399.jpg
そう、、、そしてバックはムッちゃん!
b0160255_1212790.jpg


下敷きに話。なぜ真ん中を凹ましてるのかと言うと、フロントZIP部分を平らにするためであります。プリント時に上にボコッて出てるとプリントし難い、というか出来ません。プリント面は常に(出来るだけ)平ら、これシルクプリントの基本であります。スポンジを下敷きにするというアイディアもあります。やってみた事はありますが、プリントエッジが綺麗に出ないんですね、やはり硬い下敷きには敵いません。

ということは、各種ボディ毎に下敷きが必要になってくるのですが、それはしかたないことなのであります。これを作ってくれるオオキギター工房様(キミマン工房員)にはとってもお世話になってます。4軸のマシニングセンターがあれば完璧、な~んでも作れるのですが。(笑)


製版原稿打ち出しながらの工房技術の紹介でありました。
製版原稿=仕事という図式なので、大変嬉しいことであります。


そして、大判製版も可能になったウシロダ工房、バンダナや手ぬぐいへのプリントも可能になりました。各種専用の印刷機を製作の予定です!また紹介したいですね。ご期待下さい。

ああ、更に工房が狭くなる。(汗)

[PR]
by usirodakobo | 2012-03-06 12:38 | ウシロダ工房 | Comments(0)

自作製版 その2

思ったより、てこずってます。一先ずは安定化は出来たのですが、さらなる改善点、不明な点はどんどん出てきてます。製造業における「一先ずの安定化」は大事な事です。そこから、改善をすればよいのですから。今は手間取ってても、後から改善してゆけば良いのです。完璧になってからでも良いのですが、それだと成果と問題が出てくるのは遅いですからね。


光源を5cm上にUPする追加工を行いましたが、露光時間に変化無し。照度に距離って関係なかったっけかな~(汗) 関係あるとしても、効果無し。
やっぱ追加の突貫工事は駄目ですね、少しだけ見た目はお粗末になってしまいました。

なぜ、露光時間が10分以上もかかるのか。改善点としては、
①乳剤を変えてみる。
②光源を変えてみる。
③マスク(原稿)を変えてみる。

この3つ何れかだと思います。

①乳剤を変えてみる。
→比較的簡単なテスト。直ぐに実行出来る。

②光源を変えてみる。
→現在は、ケミカルランプ。ブラックランプに変えてみる。
ケミカルランプは紫外線光域の350nm付近が強い。ブラックランプも紫外線光域350nm付近の出力は同じだけど、ケミカルランプは可視光域が出てる。この可視光域がでてるのが問題なのかな~?乳剤硬化反応の邪魔をしてるとか?そんなことあるのかな?

③マスク(原稿)を変えてみる。
→現在は、インクジェット紙。透明なOHP紙の方が良いのかな?でも、OHP紙はA3サイズまでしかないし~・・・。A2以上が欲しいのです。


不屈の精神で、研究と勉強と挑戦の毎日です。NEVER GIVE UP.
押忍である!

たまに、ちひろ/BDHみたいに、ウギー!!もうやらん!!ってなったりしますが。(笑)
諦めてたまるか、です。

[PR]
by usirodakobo | 2011-12-26 21:30 | ウシロダ工房 | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧