UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

5月19日 濃色ボディ抜染+色付け

************************************
<<SABOTAGE HUSET 販売情報>>
・下北沢 KILLERS →→→
こちら
・record KNOX →→→ こちら
・PUNKSHOP VORTEX →→→ こちら
・ウシロダ工房 →→→ ONLINE SHOP

・ウシロダ工房ターンテーブルマット →→→ こちら
・SHOKI AND DESTROY →→→ こちら
************************************
ウシロダ工房 プリント技術部のホウです( ・ω・)ノ
日々、新しいプリント技術の会得に励んでおります。この度、抜染した部分に色を付ける手法の試しプリントでなかなか良い手応えが有りましたので紹介したいと思います。

いきなり写真で紹介します!
へそ出しルック(死語?)的なボディはご勘弁頂ければと思います(笑) 腹部はサンプル用の布切れとしてカットしたのです。

b0160255_11232170.jpg
b0160255_11232128.jpg
b0160255_11232117.jpg
どうでしょうか?黒ボディにも『染込みプリント的な仕上がり』になっております!
濃色ボディへの染込みプリントは発色が悪くなるということで問題があったのですが、これを使えばインク感無しで発色も良し。濃色ボディでも柔らかい仕上がりになります。

色の表現は難しいと思われます。
ボディの抜け具合もボディの染料によって変わることは掴んでいます。恐らくボディの製造ロットや生産ラインによって変動しているのではないかと推測をしています。クリーム色の様に抜けたり、紫っぽく抜けたり、様々です。
その抜け具合+色になりますので、出来上がりの安定性はラバープリントに比べて劣ってしまうと思います。

1点もの感満載の、仕上がりの風合いに拘る方へお勧めさせて頂きます。


この手法が出来ないかと、お問い合わせは何件か頂いておりました。
ふと思い出し、思いつきでやってみると意外と簡単に出来ました。


価格は抜染プリントの価格帯になります。
プリントサイズはEXサイズまで

(標準プリント単価)+(抜染プリント)


どーしどしお問い合わせ下さい!



よろしくお願いします!!
ウシロダ工房 プリント技術部
********************************
オリジナルプリントTシャツ ウシロダ工房
◆問い合わせ先: 
メール

◆Tシャツプリント: こちら
◆取り扱いウェアボディ一覧: こちら
◆缶クージープリント: こちら
◆缶バッジ: こちら
◆マグカップ: こちら

◆SABOTAGE HUSET: こちら
********************************


[PR]
by usirodakobo | 2015-05-19 12:12 | ウシロダプリント | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧