UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

8月11日② 水性のり テスト開始

このようなものをテスト的に購入してみました。
b0160255_19315111.jpg
水性接着剤その名もスーパーテックス!(株式会社スタンス製)
こちらの製品、某工房様よりお話は聞いておりましたが、どうなんだろうな~と、食わず嫌いを続けておりましたが、先日!プリントにおける問題が発生してしまった為、急遽購入、テストに踏み込んだわけであります!

①パネルを清掃。これで。
b0160255_19352062.jpg
ペイント薄め液。霧吹きで下敷きにマンベンなく。
b0160255_19352945.jpg
なんということでしょう!ってな感じで綺麗に剥がれます。テレフォンショッピング的な(笑)
出てきた毛玉たちでデスくんが作れそうです。


②のりを作成。水で薄めるだけ。
b0160255_19362575.jpg
粘度は結構サラサラであります。この時点では、まじで~・・・?大丈夫なのかな~・・・?と、不安が一杯でした。
※ここで注意です!HPの説明では、通常のTシャツでは、1.5~1.7倍とありますが、のりの表示がリットルですので、写真の様な軽量カップで「cc 計算」で薄めることが重要であります!のりの比重が異なるんですね。ちなみに1リットルの重さを測ると965gでした。(ボトルの重さ含む)

1.5倍に薄めました。のり500ccに対して水は250ccを入れて、混ぜるのみ。飛び散りに注意。


③パネルに塗布。2~3重塗りをしたほうが良いらしいので、塗布→乾燥→塗布・・・を繰り返す。
b0160255_1937454.jpg
1回の塗布量はこんだけ。
b0160255_19375344.jpg
スキージで均等に塗布。こんな感じかな?ハケで均等も良いらしいのですが、毛が抜けてしまったときにパネルにくっついちゃいます。のりですからね。それがプリントの際に跡になって出てくる可能性があるので、スキージをお勧めします!
b0160255_1938091.jpg
ヒートプレス機で乾燥。ドライヤーでも良いでしょう!

この繰り返し。



塗ってる途中に、グッと来ました!いやいやいや、これ、絶対素晴らしいじゃないですか?コストダウンも然ることながら、接着力も良い感じ!しかも熱を加えると接着力がUPしますし!こー!れー!はー!素晴らしいモノになってくれそうだ!(剥離性はどうでしょうか・・・。接着性が強いのでちょっと心配ですが。そうか、剥離性が悪ければもっと薄めれば良いのか!さらなるコストダウンになってしまいますね!)

といった感じで、わたくし工房長、似非ニヒルのTシャツフェチなので、興奮が抑えられません!この勢いでしっかりと検証することに決定。
b0160255_19404616.jpg
パネルにナンバリング。
b0160255_19405535.jpg
それぞれのパネルで何枚プリントしたかを記入する!

スクリーン職人さんは分かると思うのですが、プリントを繰り返してると、下敷きに毛が積もってきますよね?それも結構簡単に取れちゃうそうなのです。濡れ雑巾で拭き取ると綺麗に取れるそうで。しかもパネルを乾燥すれば、接着力は元通りに!らしいです。前途のペイント薄め液なんて使わなくて良いのですね。この分もコストダウンになると思います。この接着力が1回の塗布で、どこまで持つのかがポイントであります。それの検証をしっかりとしたいと思います。
それにHPでも書いてますが、スプレーのりだとそこら中に散布しちゃうので、周りがベットベトになっちゃうんですよね!この水性のりが成功すれば、工房部屋のレイアウト変更して、机も増やして、印刷台も買って、バイト(ISO or S介)も雇って・・・ムフフフフふふ。


でも絶対これ、コストダウンになりますよ・・・?いや、なるのかな・・・?どうだろう。ちょっとずら~っと書いてみますが、、、

この水性接着剤、1本が1リットルで、送料込みで1万円ほど。水で薄めるから1本が1500cc、1回の塗布に1cc弱。3重塗りしたから1パネルに約3cc。1500cc÷3cc=500パネル。1万円÷500パネルで、1パネル当りが20円。そのパネルで何枚刷れるか。

スプレーのりだと、1本が大体1800円で450ml。1塗布でせいぜい10枚が限度。内容にもよるけどなぁ、、、2色刷りだと結構しっかり塗布しないとだからな。仮に500枚で1本使い切るとして、500枚÷10枚(1塗布)=50パネル。で、1本を使い切ると言うこと。1800円÷50パネル=1パネルが36円・・・!?あれ?もうこの時点で安いんですけど!?(汗汗汗)

うーん各種設定値が難しいけど、でも、そんなに大それた様な設定はしてないから、大体はあってるはず。


まあ、検証の結果、どうなるかですが、僕の感触だとコストダウンは確実に達成できるようなブツであります!1本500cc入りのもあるみたいなので、日本のシルクスクリーン職人様!!是非ともお勧めであります!良いことは共有共有!でも、自己責任でお願いしますね。(笑)

web-Stance

最初は使い勝手に戸惑うところがあると思うんですけどね、これは絶対モノにしたいと思います。


さあ!!どうだ!!UKDKファンの諸君!このフェチっぷりは!職人っぽいだろう!?たまにはこういったしっかりした内容のものを書いとか無いとね!知らない人が見たら、ウシロダ工房ってなんだ?ってなるからな!(泣) 最近この様な工房実務ネタが無くて困ってたんだ!よかった・・・!(汗)



そうだ、、、これってカキザキくん、、前にメールくれてたような・・・ごめんなさい、、今思い出した!返信忘れてました!(泣)これ、使ってみてください!絶対良いと思うので!

[PR]
by usirodakobo | 2011-08-11 20:31 | ウシロダ工房 | Comments(1)
Commented by カキザキ at 2011-08-11 22:14 x
ぬぉ!!ありがとうございます!!

参考にさせて頂きます!!

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧