UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

6月23日 INGLOURIOUS BASTERDS

どうも、絶賛幸せ中のウシロダマエオです。日々、100ドル札と500ユーロ札を数えるのに夢中です。ヘヘン!しかし、なぜ工房事情を彼が知ってるのであろうか。津山にスパイでもいるのかな?ありえるな。

S介氏からのお勧めということで、『イングロリアス バスターズ』という映画を見ました。監督はクエンティン タランティーノですね。ブラッドピットも出てました。最後のブラッドピットの言葉は妙に印象に残りました。気になる方はご覧下さい。面白いですよ!
最近、映画漬けだなぁ。テレビのバラエティを見るよりはよっぽど良いと思う。あんなんばかり見てたら頭溶けちゃう。


そして、ブログLINKのお知らせ
■得意先
L.A.R.V.A

■NNJ-BASTARDS
RAW BEATの独り言



『ウシロダ工房の出張印刷日記④ 中』
5/29(sun)
b0160255_12455618.jpgb0160255_12462565.jpgリーダー/BDHの恐怖の左手 片手運転が10分ほど続いた後、会場に到着。名前はLIVS。かなり丁度良い広さのスタジオだ。

なんとそこのマスター、シルクスクリーンでTシャツを作っているらしく、工房も同じ建て屋内に。こっそり設備を見せてもらったが、良い感じ。製版機、プリント台、全て自作っぽい作りだ。もちろんご挨拶。少しお話。消耗品の手配に少し苦労があるようだ。本州(本土とは言いたくない。)からの取り寄せらしく、運輸のほとんどは航空便だろうから送料も掛かるだろうし、しかもインクは有機溶剤が入ってます。そうすると、航空運輸はできないらしい。となると、船便。かなり時間が掛かる。とても大変そうだ。使っているインクは水性らしい。同じだ。

とても渋い感じでゆったりとしたやさしそうなマスターでした。

そういえば、沖縄の道を車で走ってるとき、良く看板で見かけた。Tシャツ作ります。とか。シルクスクリーン事業は一般的に広まってるのかな?

b0160255_133334.jpg会場はパッと見、スタジオライブはやりにくそうだったので、配置を変えることに。マスターに相談して了承を貰う。
まずは動かす先を打ち合わせ。どうしよう、こうしよう、ああしよう、でみんなで決めて、さあ動かせ!ものの5分ほどで完成!見ると、津山人しか居ませんでした。(笑)津山で培ったBスタライブでのノウハウが生かされた様に思います。こういうときの動きの良さと団結力は素晴らしいものだと自負しております。津山の底力というものでありましょうか。

完成の図→
(BEFORがあれば判りやすかったのですが)

そしてスキゾフレニア、サウンドチェック。ナカナカ良い感じ!身体に幾らかの重みを感じるが、まあ、大丈夫。OK。前日の中止もあってか、気分は高まりまくっている。


16:45頃にスタートの予定。お客さんもちらほら来てくれている。スタジオライブ実施は当日の11:00に決定した事なのに、それを直ぐに告知分を作成し沖縄PUNKSに一斉送信してくれたハチマンと、それを転送してくれた皆には最高級の感謝をしたい!津山に来い!全てを整えて待ってる!

この辺りから帰りの便の心配をする。私以外の津山の皆の心境としては、欠航になってもらいたいと言うものであった。それはそうだ、不運にも台風2号が邪魔をしてしまって晴れているときの沖縄に比べれば満喫度は異なるだろうし行くところも限られてしまう。私はあと2日あるから何も心配していなかったが。SKYMARKの予約センターに電話をするが直ぐには繋がらない。何度も通話を試みながら、物販の用意をする。10分ほど待っただろうか、やっと繋がり担当者の人と状況を確認することが出来た。帰りの599便は"条件付運行"と言うことらしく、那覇空港から出発は確定。神戸空港への着陸が天候状況次第で、もし悪天候ならば着陸地の変更があるかも知れない。という不安定な条件。もし、悪天候だった場合、なんと名古屋か羽田まで飛ばされてしまうそうだ。まあ、帰りは仕方ない、と言うことで目一杯ライブをするのみ!

・・・死ぬほど酸欠でした。空調もろくについてなく、換気扇はあったのか?何も考えられず、頭は真っ白。手を抜いているつもりは無かったのだが、抜けてしまう。前日のフラストレーションも手伝ってか、気分が高まりすぎて力が入ってしまった。マダマダだ。精進あるのみ。終わった後は酸欠の為、脳みそツルツル状態に。動けない。チヒロ/BDHが物販をしてくれている。ナカノくんがお金をまとめて持ってきてくれた。助かります、アミーゴたち!
Sow Threat!ハチマンの雄たけびがスタジオ内に!DOOMやENTな感じ。曲の構成とか、つなぎの部分とか。ただ、ハチマンは昭和の泥棒スタイルだ。(笑)

みんなのおかげで(本当にみんなのおかげ!)、ライブは無事終了。少し急いで帰り支度をする。私の楽器類は全てナラちゃん/LASTにお願いをした。ライブハウスから歩いて5分、モノレールの駅があり、そこの改札口でBDH組みと津山勢は別れる。私はチケット発券の為にクレジットカードが必要なので空港まで同行。空港までハチマンたちが迎えに来てくれて、落ち合うことに。

モノレール内、全員疲れ切っている。大口開けて寝てしまった。あっという間に空港に到着。大阪勢の内、リーダー/左手負傷のBDHとモモちゃん、ユウトは同じ便だった。少しだけ時間に余裕があるが、いつも最後にあたふたしてしまうので、なるべく早めに荷物を預ける。みんな、お土産も購入。ならちゃんが遅い。少し焦ったぞ!すると、沖縄勢が到着して一緒に搭乗口へ。ここでウシロダ工房に仕事の電話が入る。めんどくさい・・・。電話対応をして居る間にみんな手荷物チェックに。あれよあれよと言う間に電話をしながらの見送りになってしまった。無事に神戸空港に到着してくれれば良いが。個人的には名古屋や羽田まで行ってくれたほうが話のネタが出来て面白いのだが。ここで津山人は私1人となる。面白い不思議な気分。異空間への突入だ!

そして、BDHが泊まっているホテルを目指す。ここで沖縄勢とは一旦お別れ。ここから大阪爆裂BDHと行動を共にする。


下巻へ続く。


アベサン!どうですか!?ちゃんとがんばって書いてますよ!笑
僕もまさか1日が3巻に分かれるとは思ってもいませんでしたが。テヘヘのへ(^_^;)

さてさて、仕事仕事。

[PR]
by usirodakobo | 2011-06-23 13:38 | 日記 | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧