UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

6月22日 NAKED LUNCH (1991)

邦題『裸のランチ』拝見致しました。終始、嫌な気持ち悪さが続く感じでありました。映画は全てそうだと思うのですが、特にこの映画は、見る側の気持ちや心の動きとか、アップダウン、と言うのでしょうか、それらを一切無視した感じで淡々と異様な物語を押し進めて、最後の最後には「だからなんだったの?」な感じ、投げっぱなされて、ポツンと置き去りにされた感じでありました。それまでに見てきたストーリーが異様に異様だったので、嫌な気持ち悪さが残っただけでした。
何かしらのメッセージを込めた箇所はあったと思うのですが、全く汲み取れませんでした。こういう映画もあるんだなぁ、と見終わって呆然。見るのに体力が要る映画でした。疲れた・・・。笑

個人的な感想ですが、フランツカフカの『変身』と同じ感じがしました。


お待たせしました、全PUNKS待望の出張日記が続きます。

『ウシロダ工房の出張印刷日記④ 上』
5/29(sun)
「どみとり」での寝起きは最悪だ。昨日のライブ中止のテンション下がりもあるが、誰だテレビを付けたのは。はっちゃんもわざとらしくいちいちうるさい。アイマスクしてる意味も無いじゃないか。朝から嫌な気分だ。
不機嫌なまま布団でゴロゴロする。こんな気分のまま起きれるわけが無い。チェックアウトが11:00だと言うのが聞こえて来た。もぞもぞと携帯を見ると今は9:30頃。こんな気分の時は直ぐには起きれない。低血圧に更に血を吸い取られて行く感じだ。しかし、ずっと寝ているわけにも行かず、仕方ナシに起床して出発の準備を整える。もちろん私は無言。ノソノソと準備をし、全員が整ったところで出発。鍵を返しにどみとりの事務所の方へ。そこでハチマンよりの電話。スタジオライブができるかも!?との事。テンションがあがらない訳は無い。しかし、まだ分からないらしく、スタジオからの返事待ち、決定したわけではないのでまた連絡入れます。との事だった。決定はしていないが、燃え盛るウシロダ炎はひしひしと心の内に留めて置く。一先ず時間がまだあるので適当にブラブラ昼飯でも食べとくよ、と伝え一旦電話を切る。一行(ウシロダ、ISO、キミ、ハッチ、ヨシヲ)は空腹を満たす為に近場で食事できる所、沖縄料理が食べれそうなところを探す。「どみとり」の事務所の通りの隣の隣くらいにある定食屋に入る。そこのおばちゃんが良い感じ。私は「ちゃんぽん定食」なるものを頂く。ただの野菜炒め丼の様だ。お味噌汁のカツオだしがキツイ。普段食していないと、かなりきつく感じる。

食事中にハチマンからの電話。スタジオライブOKとの吉報だった!もちろんテンションは既に最高潮になるが、やはりここは表に出さない渋さ、ウシロダ工房長である。うん、津山で一番渋い。一緒に食事している皆には冷静に「スタジオ取れたって」とだけ伝える。渋い。スタートは14:00で終わりは18:00の予定。帰りの飛行機のチェックインは18:30には済ませておきたい。

食事を済ませタクシーで前日のライブハウスLoyedへ向かう。昨晩の荒れ模様であったので楽器類、物販その他荷物は全て置きっぱなしにしていたからだ。今は12:00。しまった、早く動きすぎた。と少し後悔。その間、"ホテルBDH"に行っていた津山勢(1人を除く)は"沖縄PUNK観光大使モモ"により沖縄を満喫していたそうだ。しまった。ウシロダ失敗長だ。自分はもう2日間余分に観光できる時間があるから全く頭に無かった。申し訳ない。そんな気持ちを他所に、我らの一行の内1人は思う存分の欲望を満たしに一人出発していった。

b0160255_1182421.jpgb0160255_11101350.jpgb0160255_119872.jpgLoyed 6Fでマッタリする。風はまだ強い。コンビニ行ったり、寝たり。するとハチマン、タツヤ、シンペイが来た。ライブハウスOPENまで観光に連れて行ってもらうことになった。嬉しいことだ。近くの海岸へ連れて行ってもらった。車で10分ほど行ったとこ。「ぎのわんトロピカルビーチ」海が超綺麗だ!!こんな綺麗な海は見たことが無い!恐らく、これが海の"あるべき姿"なんだと思う。人間の手が入らなければ瀬戸内海もヘドロまみれでゴーグルつけてもほんの30cm先しか見えないという事態には陥らなかったのだろう。改善の方程式と言うのがあって、[あるべき姿]-[現状]=[問題]という式が成り立つ。あるべき姿から現状を引けば問題点が出てくる。この問題点を全て解決すれば、現状はあるべき姿になる。というものだ。これを地球規模、全人類規模で行わなければ、地球はいつまでもあるべき姿へ向けて行かないだろう。

台風の影響で木が倒れてた。そこらじゅうゴミゴミしていた。風で飛ばされたのだろう。
b0160255_11121398.jpg
b0160255_11121860.jpg

b0160255_11161937.jpgb0160255_11162937.jpgここで、向こうの方に「儀式が出来そうな広そうな丸い場所があるよ?行ってみたら?」とはっちに伝えると、彼は何を思ったか悪魔に獲り付かれた様にそこへ向けて猛ダッシュ。

かなり遠くだったのに、テンションでも上がったのだろうか?



b0160255_11164391.jpgそこでこのポーズ!
b0160255_11164815.jpg拡大!

僕も言ってしまった責任もあったので、ここまで本当にするとは思わなかったので、少しだけ迎えに行くことに。ほんとに少しだけ。はっちも"愛すべきバカ"だと思った瞬間でした。


そして次の観光地、首里城へ!向けて車を走らせていると、ヨシヲから電話が。ライブハウスへ戻ろう、との事。戻って隣のコンビニに着いたらBDH組みも居て既に楽器を下ろしていた。急いで自分の機材を下ろす。そう言えば、昨晩はタイムリミットPM11:45までに電気が復旧しなかったらライブ中止と決められていたので、さらに、当初の出順、SOW THREAT→SKZであったのを、回復してもまた直ぐに落ちるかもしれないから、SKZが先に出来るように、順番をSKZ→SOW THREATへ変更(BDHの提案)していた。結局演奏は出来なかったが暗闇の中セッティングをしていた。そのままタイムアップを向かえ直ぐにライブハウスを後にした為、機材を取りに言ったときももちろんそのままの状態だった。急いで全てを外し楽器を下ろす。コンビニの駐車場で荷物を整理。これからのスケジュールを打ち合わせ車に積み込み、昨晩ルーキーのナイススライディングアタックにより左手を負傷したリーダーの恐怖の左手運転で会場へ向かう。



で、本日おしまい!!!長いですね~!上、中、下の3本立てであります!
お楽しみに!!!


ああ~長い!!(泣)
アベさん!どうしよう!途中で心が折れてしまいそうです!(笑)

[PR]
by usirodakobo | 2011-06-22 11:39 | 日記 | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧