UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォアグラ

ヴエ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛・・・!!!!

食文化だから―とか、これで生活してるから―とか、知らんわそんなもん!もう僕には通用しません。もう無理、駄目です!手を合わせてありがたく頂きます―とかも、そんなのもう無い!


こんなもんが文化だとか、共存だとか、ありえませんから!!只の人間の私利私欲を満たすためのものじゃないか!!極端と言われてもいいですよ!中途半端より全然いいでしょ!HARDCORE PUNKんですから!それとも貴方、中途半端にHARDCORE PUNKしてるのですか!?

こんなことになってるなんて、知らなかった!ああ知らなかった!!




アニマルライツセンター
フォアグラは食べ物じゃない
http://www.hopeforanimals.org/animals/foiegras/



フランス語で「肥えた肝臓」を表すフォアグラは、ガチョウや鴨を強制飼育し、肥大させた病気の状態の肝臓のことです。そして、彼らを虐待してできる食べ物です。
それは、と殺場で殺される直前まで行われる強制給餌によってできる膨れた鴨とガチョウの病気の肝臓です。
強制給餌を行う間と後に、身体的な状態が急速に悪化するとき、鳥たちは非常に苦しみます。

数週間で鳥たちの肝臓は通常の10倍のサイズまで膨れ上がり、
彼らはほとんど立つことも、歩くことも、息をすることさえできなくなります。

こうなったとき、彼らは殺され、彼らの肝臓は"グルメ"の象徴として市場に出回るのです。

現在、フォアグラ産業はフランスで集中しており、世界のフォアグラの約75%がフランスで作られ、消費されています。
約2400万羽の鴨と50万羽のガチョウがフランスのフォアグラ産業のために毎年殺されています。
日本では、青森県が唯一のフォアグラ生産県です。日本でも同じように残酷な強制給餌が行われているのです。

※フランス語で「foie」は肝臓、「gras」は太ったという意味。一般にフォアグラというと、ガチョウの肝臓を指します。鴨の肝臓は、正しくは「フォア・ド・カナール」といい、ガチョウのものより安価で手に入ります。






[PR]
by usirodakobo | 2011-02-04 12:43 | 日記 | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧