UshirodaKobo DailyKaos       ウシロダ工房長の   "未来は僕らの手の中"な          Cult T-shirts Print Plant Blog


by ウシロダDeadbeats工房長

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「No Nukes Relay」 ~瀬戸内海の海を原発から守りたいイベント~

こんにちは。
この度突然にこのようなお知らせを配布することをご容赦下さい。
今、山口県の上関町に中国電力が原子力発電所を建設しようとしています。
山口県内では日々関連のニュースが伝えられているのが現状ですが、広島においてはほとんど報道がなされないまま静かに事態が進行しています。
今のまま世論の動きがなければ、確実に瀬戸内海に原発が出来てしまいます。

私達は「ぶんぶん通信」という一本のドキュメンタリーを観て、この問題を知りました。
原発は今の綺麗な瀬戸内海の海や生物をダメにし、周りで生活している人の今までの生活を奪うことになります。
漁業も、農業も、島を支えている観光産業も、実際の被害や風評被害を受けることになります。
広島に住んでいれば関係ない、ということではなく、少しでも今の瀬戸内海の自然を守りたいと思い今、私たちに出来ることを何かやれないかと思い今回のイベントを立ち上げました。

10/12~10/25までの2週間の間に、広島と山口の賛同していただける店や団体が各自で何か出来る事をやろうというイベントです。
この真摯なイベントにTO FUTUREとして私(GUY)が加わり、その他の県外のお店にも呼びかけようとお願いした次第です。

「No Nukes Relay (ノーニュークスリレー)」参加イベントとして例えば、「ぶんぶん通信2」の上映会、ライブ、写真展、ワークショップ、トークセッション、飲食店などであれば、関連のメニューを2週間の間出す、、、などなど。

よろしくお願いいたします。


ヲルガン座 ゴトウ 
横川シネマ!! 溝口 
尾道れいこう堂 信恵 

全面協力:MISERY/TO FUTURE ガイ diskshopmisery@gmail.com

津山では、10月16日と10月17日に「ぶんぶん通信2」の無料上映会を開催いたします。
開催日まで日程は少ないですが、詳細が決まり次第、こちらのブログで連絡して行きます!
宜しくお願いします!!


---------------------------------------------------



*下記は祝島の女性からゴトウさんを経緯して、送られてきたメッセージです。
広島に住んでいる私たちのために書いてくれた文章なので、文章の中では広島在住の人のようにうつると思いますが、実際は山口県上関町祝島の女性です。*


瀬戸内に残された豊かな海が、今、原発のために埋め立てられようとしています。

上関原発は、中国電力が山口県上関町田ノ浦の海を埋め立て、その上へ建設を計画している原子力発電所です。
去年10月、豊かな漁場であると同時に希少な動植物の宝庫でもある建設予定地の埋め
立てに対し、地元内外から多くの反対・疑問の声があるにも関わらず、山口県は埋め
立ての許可を出し、今、中国電力は原発建設予定地の目前に暮らし、計画が持ち上がっ
た28年前からその9割が反対を訴え続けている祝島島民に対する説明も対話もないま ま、海の埋め立てと原発の建設を強行しようとしています。

去る9/10、中国電力は埋め立て工事に着手しようとしましたが、埋め立て・建設に反
対する地元住民や県内外の人々の抗議・阻止行動によって、いまだ工事は始まってい
ません。ギリギリの阻止行動が続いています。しかし、一旦埋め立て工事によって破
壊されてしまえば、自然・生命は仮に後で原発建設が中止になったとしても、元に戻
すことはできません。だから、いま、たくさんの人が、この工事に疑問を投げかけ、
抗議の声をあげ始めています。
瀬戸内海の埋め立てや、原発に伴うリスクは、隣県・広島に暮らす私たちにとっても、
他人事では済まされない重大な問題です。もっとたくさんの広島の皆で、この問題に
触れ、考え、声を上げていきたいと思います。

山口県が埋め立ての許可を出している期間は2009/10/22まで。

埋め立て工事が始まらずに済むよう、広島に暮らす私たちの声を集め、発信していき
たいと思います。

また、10/22までに埋め立て工事の着工ができなくとも、中国電力はまた埋め立ての
許可申請を山口県へ提出し工事に取りかかろうとするかもしれません。

それまでに、この事態を知らない人に知ってもらいたい、伝えてほしい、考えてもら
いたいのです。
そうやって繋がった人の輪で、いろんな方面への働きかけに繋がり
そして皆で瀬戸内海を守っていけたらと思います。

[PR]
by usirodakobo | 2009-10-05 18:11 | ウシロダ工房 | Comments(0)

カテゴリ

全体
日記
告知
ウシロダ工房
電子カタログ
ウシロダプリント
SABOTAGE HUSET
NON-PROFIT
CAN-KOOZIE
PUNK
長期連休のお知らせ
未分類

LINK

ブログパーツ

日銀基金

最新のコメント

いつも無地ボディ買ってる..
by C at 12:57
Cくん! 買収!?何で..
by usirodakobo at 21:26
おひさしぶり! 俺もア..
by C at 14:25
そうだよね、汗 気をつけ..
by usirodakobo at 13:12
大々的に書くと捕まるぞw
by koichiro_reject at 02:36

画像一覧